繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け縲∫肇蠕後・鬪ィ逶、

浜松市南区、産後の骨盤矯正

銀河旋風 ブライガー OP ベースカバー/Gingasenpu Braiger OP Bass cover


薬師丸ひろ子 メインテーマ  歌詞つき


潮干狩り「赤貝、タイラギ」の獲り方教えます!


【実態】バカ教師の劣情。 生徒に手を出しまくり捕まっても数年したらまた教壇へ…【立法コンサルタント如月蓮夜】【マンガ/アニメ】


本当にどうでもいいけど…気になっちゃう雑学10選


君もアサシンになれる!?初心者からも学べる【手裏剣術】を徹底的にやりまくる!



出産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正を考えていますか?


出産後に受ける産後の「骨盤矯正」を聞いたことはありますか?最近赤ちゃんを出産された人達で見聞きしたことのない人達はいないんじゃないですか?産後の骨盤矯正が受けられるようになったのは、30年くらい前からくらいです。 それより前にも産後の骨盤矯正はありましたが、今のように一般の人には周知されていませんでした。 30年前くらいに雑誌やテレビに扱われるようになり少しずつ産後の「骨盤矯正」は一般人にも知られるようになりました。

産後の骨盤はズレるの?


出産の時骨盤は、赤ちゃんが骨盤を通過しやすいように骨盤の関節が広がります。 普通はほとんど可動できない。 「骨盤」の仙腸関節は出産が少しでも簡単になるようにホルモンで柔軟性が増えてわずかに広がります。 一番に左右の恥骨の間と坐骨の間が広がります。 仙骨と腸骨の間の仙腸関節は動きますが広がったりはしない。 骨盤の骨盤の関節が柔軟性が増し始めるのは出産より前からで出産後もっとも大きく広がります。 少し広がった「骨盤」は出産後元の場所になります。

産後に骨盤はズレる?


一般に産後骨盤は元の位置に戻ります。 だが、産後元の場所に戻らず腰痛などを発症することがあります。 どのように骨盤は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんによって骨盤が歪む


妊娠中にお腹の赤ちゃんが徐々に成長します。 大きくなってきたお腹の赤ちゃんに骨盤が内側から押されて骨盤がズレます。

妊娠中の性活習慣で骨盤が歪む


毎日の生活で骨盤が歪むような癖がある。 元々骨盤が歪んでいれば、産後にもその歪みが持続することがあります。 産後骨盤は出産前の元の骨盤に戻りますが、もともとの骨盤の関節が歪んでいれば、歪んだ状態になってしまいます。

出産後元に戻らない


出産後に「骨盤」は出産前の状態に戻ろうとしますが、いくつかの要因で骨盤が戻らず歪んだ状態になる場合がある。 こんな場合、強烈な痛みが出ることがある。 痛みが出る場所は、恥骨の場合もあるが、腰に発症する場合もあります。

出産後の生活で骨盤が歪む場合


出産後しばらくは、「骨盤」の関節は緩くなった状態になっていたりします。 その時に赤ちゃんの授乳などの悪い姿勢でいる時間が長時間続いたりすると産後「骨盤」が正常に戻った後でもちょっとずつ歪んでしまいます。

自分でする一般的な産後の骨盤矯正


最近では、産婦人科などでも骨盤のズレに対して骨盤を安定させるように圧迫する骨盤ベルトのようなものを使用するようにすすめる場合もあります。 また、ネット、テレビ、雑誌で自分自身で「骨盤」の歪みを整える骨盤体操も流布されるようになりました。 婦人科で推奨しているような骨盤ベルトは、「骨盤」を締めるように「骨盤」の仙腸関節を固定するだけです。 婦人科では、どのように「骨盤」が歪んでいるかを調べることはありません。 産後「骨盤」が緩んでいることを前提に簡単に固定してあげるだけなんです。 骨盤矯正体操は、柔軟などのエクササイズや「骨盤」にゴムを巻いて腰を動かしたりして骨盤を歪んでいない状態に戻そうとするものですが、自分自身の骨盤がどのように曲がっているかを知る方法を教えてくれないので自分の「骨盤」の曲がった状態を理解することはできません。 ストレッチや「骨盤」を動かす体操をやっても自分自身の骨盤の状況を知らなければ、正常な骨盤に改善するには、どちらの方向に力を加えていいか分かりません。 自分自身の状態が分かっていないのにおこなう「骨盤矯正」のストレッチなどの矯正体操は、動いているうちに運よく理想の場所になってくれるかもという「偶然を願う神頼み」と同じようなものです。

カイロプラクティックでおこなう骨盤矯正


骨格矯正の専門の治療である「カイロプラクティック」は、骨盤矯正のプロでもあります。 カイロプラクティックでは「骨盤」の歪みを検査して、骨盤の歪みを良い状態に正すように骨盤を施術していきます。 骨盤を良い状態に整えるには、骨盤の歪んでいる状態を知っておく必要がある。 骨盤の状況を把握していなければ、どの方向に力を加えれば元の骨盤に戻すことができるかわかりません。 前述の一般人が行う骨盤矯正は、骨盤の状況を考えずに調整を加える為、悪くするとズレが悪くなることもある。 このようなことは珍しいことではありません。 産後の骨盤矯正をしようと考えているのであれば、「カイロプラクティック」で施術するのが一番おすすめです。 また、エステみたいな所の「骨盤矯正」は、自分の印象なんですが、骨盤の歪みがないのに、大げさに「骨盤」が歪んでいると来た人を不安にさせ不必要な調整を長期間にわたってする傾向が強いようにおもいます。 正直信用できないところもたくさんあるような気がします。

産後の骨盤矯正は必要?


近頃の「骨盤矯正」の宣伝を見てみると、出産後の「骨盤矯正」は、必ず受けるべきだ言わんばかりの宣伝が目につきます。 骨盤矯正出産後絶対しなければならないのでしょうか?その答えは「NO」。 「骨盤矯正」がどうしても必要なくらい身体に悪影響があれば、骨盤矯正が存在しなかった時はどーだったのか?骨盤矯正が無かった時代でも問題無く皆さん出産していました。 産後骨盤のほとんどは、妊娠前の正常な状態に自然に戻ります。 しかし中には産後に骨盤が歪んでしまう方がわずかながらいます。 ほとんどの人は、産後の骨盤矯正はする必要はありません。 「骨盤矯正」が必要な人達は、産後何らかの異常を生じた場合です。 産後の「骨盤」の歪みが心配であれば、しっかり検査をしてくれるカイロプラクティックに行くべきです。 正直なカイロプラクティックでは、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと骨盤矯正を奨めることはありません。 まともなカイロプラクティックは、曲がっていない骨盤をズレていると言って必要の無い「骨盤矯正」をすすめることはありません。 多くの方達は、産後の骨盤矯正はしなくていいことを知っておくといいでしょう。

不安にさせるトークに要注意!


骨盤のズレを放置すると「下半身太りになる」「太りやすくなる」「体形が崩れる」など必要もないのに出産後のの骨盤矯正をすすめる整体などは一度良く考えてからにしてみて下さい。 出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは骨盤が歪んだのが原因?これらの原因のほとんどは「骨盤」じゃなく生活習慣です。 赤ちゃんができて生活習慣が大きく変化すると、体重が増えたりして体形が変わることは特別なことではありません。 しかし、産後の骨盤矯正を宣伝する整体やエステの治療院は、産後の体形の変化をすべて「骨盤」のズレのせいにして、「「骨盤矯正」をすれば体形を元にもどせます」と宣伝をするのです。 体形が崩れる要因が骨盤のズレであれば、「骨盤」の歪みを治すだけで体形をもどすことができるはずですが、骨盤矯正だけで体形が元どうりもどる方達はごく少数です。 その為、ダイエットサプリやストレッチや筋トレなどのエクササイズも同時並行してさせようとする治療院が多く、骨盤矯正では体形は元にもどせないと自白しているのと同じです。 骨盤矯正に過度の期待をするのは大きな間違いです。 怪しい治療院やエステには気を付けましょう。 産後、骨盤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です