謨エ菴薙→逕」蠕後・鬪ィ逶、

浜松市南区、産後の骨盤矯正、整体

デビルマン 主題歌 / デビルマンのうた


タイ人が初めて体験した『東日本大震災の地震』恐怖の震度7!! タイ・バンコク通 Thai, Bangkok EP.204


【狂犬病】検疫で避難民のペットに特例措置!?それってホントに大丈夫?


【ひろゆき】日本人の考えは世界では異常です。 このままだと日本と一緒に終わるでしょうね。 日本人の常識との付き合い方について語るひろゆき【切り抜き/クリスマス/海外/


米国側から日本の戦艦大和が沈没に至った本当の損害に世界が仰天!【総集編】


【ゆっくり解説】2019年にも起こっていたDQNの川流れ。 過ちを繰り返すDQNたちの末路



出産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正を知ってますか?


産後に行われる、産後の「骨盤矯正」を聞いたことはありますか?最近、子供を出産された方で聞いたことの無い方はないんじゃないでしょうか?産後の「骨盤矯正」が行われるようになったのは、今から30年くらい前からでしょうか?それより前にも産後の「骨盤矯正」は存在してましたが、最近のように一般の人には周知されていませんでした。 30年ほど前に雑誌やテレビに取り上げられるようになりだんだんと産後の「骨盤矯正」は、一般人にも知ってもらえるようになってきました。

産後の骨盤はズレる?


出産の時、「骨盤」は、赤ちゃんが骨盤を通過しやすいように広がります。 普通は可動性のほとんど無い「骨盤」の関節は出産がちょっとでも簡単になるようにホルモンによって柔軟性が増し少し広がります。 一番に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。 腸骨と仙骨の間にある仙腸関節(せんちょうかんせつ)は可動しますが広がったりしません。 骨盤の関節が緩み始めるのは出産前からで、出産時もっとも大きく開きます。 少し広がった骨盤は、出産後元通りに戻ります。

骨盤は産後に歪む?


通常、出産後「骨盤」は元の位置になります。 だが、産後元の場所にならず腰痛や坐骨神経痛などを発現することがある。 どのように「骨盤」は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんによって歪む


妊娠中にお腹の赤ちゃんがちょっとずつ成長していきます。 大きくなった赤ちゃんによって骨盤が中から押し広げられて骨盤がズレます。

生活習慣によって歪む


毎日の生活で骨盤がズレるような癖がある場合。 元々骨盤が歪んでいれば、産後にもそのズレが続くことがあります。 産後「骨盤」は赤ちゃんの出産前の元の骨盤に戻りますが、元々の「骨盤」の状態が歪んでいれば、ズレた状態になってしまいます。

出産後元に戻らなかった場合


産後に「骨盤」は出産前の骨盤に戻ろうとしますが、何らかの要因で元に戻らず、歪んだ状態になる場合がある。 このような場合、強烈な痛みが出ることがありあります。 痛みが出る場所は、恥骨辺りの場合もあるが、腰部に出る場合もあります。

出産後の生活で骨盤が歪む場合


産後しばらくのあいだは、骨盤の関節は緩くなった状態になっていたりします。 その時期に子供の授乳などの変な姿勢でいる時間が長かったりすると、出産後骨盤が正しく戻った後でも少しずつズレてしまいます。

自分でする産後の骨盤矯正


昨今では、婦人科などでも「骨盤」の歪みに対応して骨盤を安定させるように締める着ける骨盤ベルトを使用するようにススメる場合もあるようです。 また雑誌、テレビ、ネットで自分自身で骨盤の関節の歪みを修正する骨盤体操なども紹介されるようになった。 婦人科ですすめるような骨盤ベルト骨盤を固定するように「骨盤」の仙腸関節を固定するだけです。 婦人科では、どんなふうに「骨盤」が曲がっているかを調べることはありません。 産後骨盤がズレていることを大前提にただ圧迫してあげるだけなんです。 骨盤矯正体操は、柔軟などのエクササイズや骨盤にゴムチューブを巻いて腰を動かしたりして骨盤をいい状態に戻そうとするものなのですが、自分の「骨盤」の状況がどれだけ歪んでいるかを知ることのできる方法を教えてくれませんので自分自身の骨盤のズレの状態を理解することはできません。 柔軟体操や骨盤を動かすエクササイズをしても自分の骨盤の歪みを知っていなければ、理想の骨盤に改善するには、どのような方向に力を加えていいか判断できません。 自分の状況が分かっていないのにおこなう骨盤矯正の柔軟体操は、動かしているうちに運よく理想の場所になってくれるかもという「偶然を願ってする神頼み」のようなものです。

整体でおこなう骨盤矯正


背骨矯正の専門の治療である整体は、「骨盤矯正」のプロでもある。 「整体」骨盤の状態を検査して、「骨盤」のズレを良い状態に治すように「骨盤」を矯正します。 骨盤を理想的な状態に戻すには、「骨盤」のズレている状態を確かめる必要がある。 骨盤の状態を理解していなければ、どっちの方向に骨盤を矯正すれば元に戻すことができるのかわからない。 前述の一般人が行う骨盤矯正では、「骨盤」の状態を考えずに矯正を行う為、悪くするとズレが悪化することもありえます。 このようなことは珍しくありません。 産後の「骨盤矯正」を考えるのであれば、「整体」で施術するのがいちばんお奨めです。 またエステみたいな所の「骨盤矯正」は、個人の印象ですが、「骨盤」のズレがないにもかかわらず、大げさに骨盤が歪んでいると患者を不安な気持ちにさせ不必要な矯正を長期に渡って行う傾向がよくあるように思います。 正直信用できない所も多いような気がします。

産後の骨盤矯正は必要?


最近の「骨盤矯正」の宣伝を見ていると、産後の「骨盤矯正」は必ずするべきだ言わんばかりの宣伝が目につきます。 「骨盤矯正」は出産後絶対しなければならないのでしょうか?その答えは「NO」です。 「骨盤矯正」がどうしても必要なくらい身体に影響があれば、骨盤矯正ができなかった時代はどうだったんでしょうか?「骨盤矯正」が存在しなかった時でもなんの問題もなく皆さん出産していました。 出産後の骨盤の多くは、妊娠前の正しい状態に自然に戻ります。 しかしその中には産後に骨盤がズレてしまう人達が少数ですがいます。 ほとんどの人達は、産後「骨盤矯正」はいりません。 骨盤矯正が必要な場合は、産後なんらかの異常を感じた場合だけです。 産後の「骨盤」のズレが気になるのであれば、しっかり骨盤の検査をしてくれる整体に通いましょう。 正直な「整体」は、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと「骨盤矯正」を奨めることはありません。 しっかりした「整体」は、歪んでいない「骨盤」を歪んでいると言って、必要の無い骨盤矯正をすすめることはありません。 大多数の人達は、出産後の骨盤矯正は必要でないことを知っておきましょう。

患者を不安にさせる治療院は要注意!


骨盤の歪みを治さずにいると「体形が崩れる」「下半身太りになる」「太りやすくなる」など必要以上に出産後のの「骨盤矯正」を奨めるエステや整体などは一度良く考えてからにして下さい。 出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは骨盤が歪んだのが要因でしょうか?これらの要因のほとんどは骨盤じゃなく生活習慣です。 赤ちゃんができて習慣が大きく変わると、体重が増えたりして体形が変わることは珍しいことではありません。 しかし産後の骨盤矯正を売りにするエステや治療院は、産後の体の変化を全て骨盤の歪みのせいにして、「骨盤矯正をすれば体形を元に戻せますよ」と宣伝をするのです。 体形の変化の要因が骨盤のズレであれば、骨盤の歪みを治すだけで体形の変化を戻すことができるはずですが、骨盤矯正だけで体が元どうりにもどる方はごくわずかです。 その為、ダイエットサプリや筋力トレーニングやストレッチなどの運動も同時に処方しようとする所がおおく、骨盤矯正では体形は元どうりにならないと白状しているのと同じです。 「骨盤矯正」に過度の期待をするのは大きな間違いです。 怪しいエステや治療院には気を付けて下さい。 浜松市南区、産後の骨盤矯正、整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です